ICMPの基本

ICMPとは

ICMP(Internet Control Message Protocol)とはOSI参照モデルのネットワーク層にあるプロトコルでエラー通知メッセージなどで通信状態を確認する際に使われています。IPと同じネットワーク層となっているが実際のフォーマットとしてはIPヘッダの後続にICMPメッセージが含まれます。pingやtracerouteはこのICMPを利用して通信しています。

ICMPフォーマット

下記のICMPヘッダがIPヘッダの後ろに続いています。

ICMPメッセージの種類

タイプとコードの組み合わせにより通知内容が変わります。代表的なものとして下記のメッセージがあります。


タイプコードメッセージ内容
00Echo Reply
31Host Unreachable
88Echo Request

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました